心理学でもキャリブレーションを使います相手との同調とか基準

ニュープロではしばしば、プログラミング用語が出てきます。

キャリブレーションもその一つ。

エンジニア/SEとしての私のこの言葉に対するイメージは”基準を設定する”ということです電圧などの数値を自動測定して、その基準に対しての数値をプログラムのその後の展開に取り入れるということ。

分かりやすい例だと、ハカリの0gの設定です。

電子バカリでは、使う前になにも載せない状態で0gを設定しますね。あれです。

心理学的なキャリブレーションとは

キャリブレーションという言葉を辞書で引いたらどうなるか。

以下、WEB辞書の引用です

ここから

較正、校正、調整などの意味を持つ測定器で標準通りの値を得るために、標準器などを用いてその機器の偏りを計測したり、正しい値になるよう調整したりすること。

ここまで

このようにキャリブレーションとは、一般的に「調整する」といった意味に使われていますが、心理学では、相手の顔色や表情・姿勢、言葉以外のサインを観察することで、相手の心の状態を認識するためのスキルを指します。

相手の基準を認識する、とでも理解しましょうか。

認識しないと合わせられないですからね。

せっかちな人、ゆっくり話す人落ち着きのない人、冷静に分析する人などその人その人それぞれで基準は違いますから。

「観察して気づく力」

コミュニケーションの中で、NLPのキャリブレーションを使うと、相手の反応が見えるようになります。

相手の気持ちや感情の変化に合わせて、コミュニケーションを取っていきます。

すると、

・相手からの信頼を得やすく
・人間関係を育みやすく
・ビジネスや営業の場面なら、結果を出しやすく

コミュニケーションや人間関係でよりよい状態を作ることができます。

NLPのキャリブレーションとはどういうものでしょう?

キャリブレーションとは、観察して「気づく」ためのスキルです。

「気づく」ところから始まります。

キャリブレーションを使うことで、相手の表情や表情の変化に気づく、人の思考や感情は表情に出ます。

表情に感じるものがあれば、会話を広げたり、掘り下げることができます。

相手の心境の変化を知ることもできます。

相手の話し方や声の状態に気づく

いつもと比べ、声が大きいと気づいたとします。

話し方や声に元気がないと気づいた?

「何かあった?」「最近どう?」言葉をかけ、コミュニケーションを取り、喜びを共有したり、相手の話を聞くことができます。

何も触れずにそっとしておくという選択をすることもできます。

相手の様子や雰囲気に気づく

日常もそうですが、あなたの一言が、相手を怒らせたり喜ばせた経験は?

あなたの一言で相手を傷つけたとします。

相手の反応から「今の一言は良くなかったな」と気づくことが出来れば、謝ることも、話を聞くこともできます。

このように、キャリブレーションを使うことで、コミュニケーションを円滑にできます。

NLPのキャリブレーションはどのように行うのでしょう?
基本の一部をご紹介します。

表情、目線、姿勢、頷き方をなどを見る
相手の話し方・声の状態・言葉などに耳を傾け、相手の雰囲気を感じる

特に目線は、なにか希望が膨らむようなことを考えたときにどこに視線が行くかをみています。

多いのは、右上ですが左右ひっくり返っている人も相当数いますので。

見て・聴いて・感じながら観察します。

キャリブレーションを使うことで、深くコミュニケーションを取ることや、信頼関係を築くことに役立ちます。

呼吸を合わせる

呼吸というのは、意識と無意識をつなぐものです。

これ、心理誘導でもそういいますしヨガでも同じことを言います。

私の場合は、いったん、ゆっくりの呼吸を意識してから
相手の呼吸に合わせていきます。

電車で向かいに座っている人に呼吸を合わせる練習をしたりします。

これもキャリブレーションですね。

ラポール形成に役立ちます

ゆっくり話す人にはゆっくり早口の人には早めに話すことで相手のストレスが緩和されるといったことです。

これに加えてミラーリング。相手の動作を真似るなど複合的に行っていくことでラポールが構築されて、そうですね、たとえば同じ血液型ですか?とか同じ星座ですか?とか聞かれるようになります

同類意識のようなものが”相手に”芽生えてくるということですね。

これ、ちょっと前に話題になった不倫のお笑い芸人さんが
女性と仲良くなるために使っていた、と言う話も。

目的には賛同できませんが実際にそういうことに使えるという例ですね。

悪用しないでくださいね。

ニュープロの無料マニュアル

どうですか?

キャリブレーションもニュープロの一つです

ラポールを 構築するテクニックですね

他にもニュープロの学びのワークいろいろあります。

目標設定に関するワークなどを実践することも役立ちます。

ニュープロ、すごいですね

あなたも体験してみませんか?

ニュープロの無料マニュアルがあります

↓↓こちらに登録でもらえます!